« 墓参り | トップページ | ケーベルの謎、再び »

2009年6月14日 (日)

命日の墓参

Rimg0269_26月14日は、ケーベル先生の命日です。日曜日と重なったので、誰か先生の墓に先に来ていて、掃除なども既に終わっているかとも思いましたが、その気配は残念ながら、ありませんでした。今日、集まったのは、常連の三人と、その中の一人の知人一人で、合わ せて4人でした。ケーベル、久保勉、ストラッサーの墓の周囲の草を取り、 落ち葉を掃き、花を供えまし た。(写真は上から、ケーベル、久保勉、Rimg0270_6ストラッサーの墓)。




Rimg0271_6
その後、墓地の中を散策しました。新しい発見としては、日本近代の最初 の女医となった荻野吟子さん(1851-1913)の全身像が墓の中に建ってい ました。荻野さんは埼玉県出身のクリスチャンとのことですが、その信仰 の紹介は、余りされていないように思います。当方の不勉強かも知れませんが。

|

« 墓参り | トップページ | ケーベルの謎、再び »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 墓参り | トップページ | ケーベルの謎、再び »