« 母の子宮 | トップページ | 愛するとは »

2005年6月27日 (月)

人としての大きさ

人間は人間関係の中で生きている。そこに、さまざまな感情が生まれる。その感情が、その人の明日の行動を導いていく。その時、行動が短絡でないように注意しなくてはいけない。その行動の正しさが万人の認めるところ、そして誰にでも説明できるように心がけなければならない。感情の発散に理性的媒介を生かせるかどうか、それが、その人の、人としての大きさを決めるのであろうと思う。

|

« 母の子宮 | トップページ | 愛するとは »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104898/4733363

この記事へのトラックバック一覧です: 人としての大きさ:

« 母の子宮 | トップページ | 愛するとは »