« 救急車 | トップページ | 家出人の言い分 »

2005年6月22日 (水)

主人

人間は、環境の中で生きる主人なのだ。成功する人というのは、その主人であることが、よく分かっている人なのだろう。環境に服従し、適応し、しかもその中で主体性を発揮すること、この三者の調和の中で、その人の運は進展していくのである。その運の進展が、あるいは摂理を構成することになるのかも知れない。主体性の発揮というのは、環境に対する服従と適応の二つの条件に支えられているが、環境を超える原点でもある。それは超越者への応答といってもいいかも知れない。

|

« 救急車 | トップページ | 家出人の言い分 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104898/4666711

この記事へのトラックバック一覧です: 主人:

« 救急車 | トップページ | 家出人の言い分 »