« 隣人は赤の他人 | トップページ | 病気 »

2005年7月23日 (土)

靖国神社と宗教法人

戦後、靖国神社は一宗教法人となった。しかし、この神社の実態は国立の宗教施設のようである。戦死者の死後の存在を扱う以上、国家との結びつきはなくせるものではない。靖国神社が堂々と国民の意識の中に聳え立っていたころ、日本は一つの宗教国家であった。

|

« 隣人は赤の他人 | トップページ | 病気 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104898/5116689

この記事へのトラックバック一覧です: 靖国神社と宗教法人:

« 隣人は赤の他人 | トップページ | 病気 »