« 貧の理想 | トップページ | サタンの実在 »

2005年7月 7日 (木)

私の仕事

日常で思いついた覚書を書いている。それは、生活、それもよい生活のためである。生活は、われわれにゆだねられている。それはわれわれの責任である。この責任を放棄することはできない。責任放棄は、すぐさま、われわれに跳ね返ってくる。生活の反省、方向づけ、価値の発見、それらが必要である。

|

« 貧の理想 | トップページ | サタンの実在 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104898/4865936

この記事へのトラックバック一覧です: 私の仕事:

« 貧の理想 | トップページ | サタンの実在 »