« 遺骨信仰 | トップページ | 靖国と小泉首相 »

2005年7月10日 (日)

差別社会

社会には役割に応じて、肩書きがある。その肩書きに応じて、差別意識もある。しかし、高い地位の人であっても、低い地位の人に対して、差別意識を持たない人もいる。差別意識は社会の問題なのか、それとも、個人の問題なのか、判別しない。しかし、差別社会は好きではない。中世が差別社会であれば、それは待望すべき社会ではない。機能としての区別はあってもいい。しかし、差別は人間の尊厳にかかわるのである。「天は人の上に人をつくらず、人の下に人をつくらず」。

|

« 遺骨信仰 | トップページ | 靖国と小泉首相 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104898/4914819

この記事へのトラックバック一覧です: 差別社会:

« 遺骨信仰 | トップページ | 靖国と小泉首相 »