« 自意識の錯覚 | トップページ | ものたちの復讐 »

2005年7月 7日 (木)

輪廻

ある会社に入社する。その会社の生命にとっては、新しい命の誕生である。そして退社する。その会社にとっては、命が失われたことを意味する。しかし、社員の生命は続く。人は、人生で、転職することがあるが、それは、生命の輪廻を考えるきっかけを提供しているようだ。突然、退社する場合は、事故などで、生命が突然、失われた時を考えればよい。しかし、退社まで、いくらか時間がある場合は、死病を経験している場合を連想すればよい。しかし、いずれにしても、退社は、新しい人生の展開の最初である。そのように、死もまた、新しい命の始めなのかも知れない。

|

« 自意識の錯覚 | トップページ | ものたちの復讐 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104898/4863137

この記事へのトラックバック一覧です: 輪廻:

« 自意識の錯覚 | トップページ | ものたちの復讐 »