« 天皇機関説 | トップページ | 自由の保障 »

2005年8月14日 (日)

ストレス人間

世の中には、日常的に周囲にストレスを発散させている困った人間たちがいる。周囲の人々は、そんな人間に対して柔軟に対応せざるを得ない。しかし、そんなストレス人間の環境から逃れられないことで、自分の主張を展開する時に、時に、同様な強烈なストレスを発散を展開する人もいる。それは、追い詰められた、その人の一つの表現なのかも知れない。しかし、それは異常に見えるし、精神異常と周囲は見る可能性もある。入院して、薬物療法を受ける。ストレスとは何か。きちんと、理性に納得いくように説明しないで、自分の主張を有無を言わせない形で、展開する時、周囲はストレスを感じる。ストレス発散人間は公害を撒き散らしているようなものだ。彼らは、精神障害者の増加に責任はないのだろうか。

|

« 天皇機関説 | トップページ | 自由の保障 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104898/5463489

この記事へのトラックバック一覧です: ストレス人間:

« 天皇機関説 | トップページ | 自由の保障 »