« 罪の告白 | トップページ | hitomiさん »

2005年8月 7日 (日)

新しき中世

第二次世界大戦が終わったころ、「新しき中世」という言葉が現れた。その後、世紀末に、日本でも、この言葉を使う人たちが現れた。中世は、人々の関心が神に向いていた。それを引き継いだ近世は、人間に関心の的が移った時代であった。近世の原理が、あの大戦で崩壊した。その判断の中で、人間中心的価値観から、もう一度神中心的価値観への移行を考えた人たちがいた。今の日本で、人々は、人間の困難な問いのために、神に問うことをしない。だから、そこに解決はない。勇気をもって神に問えばよい。その思いから、中世的原理の導入を提唱したい。

|

« 罪の告白 | トップページ | hitomiさん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104898/5346954

この記事へのトラックバック一覧です: 新しき中世:

« 罪の告白 | トップページ | hitomiさん »