« 古代ギリシャへの想い | トップページ | 学問の伝統 »

2005年9月17日 (土)

日本の仏教

日本の仏教はすべて、一人のインド人の生涯と思想に由来している。そういう意味では、日本は絶大な、インドの影響下にあるといえる。しかし、今の日本人にインドへの関心が、どれほどあるだろうか。現在のインドから宗教・道徳に関して学ぶことを考えている日本人はいないだろう。仏教を学び、伝えることで、インド文明の支配下にあり、その文明の宣伝をしていると考える日本人はいないと思う。由来がユダヤ人であろうと、ギリシャ人であろうと、そこに普遍的要素があれば、他の地域に伝わり、土着するだろう。大切なことは外来のものを自分たちのものにするには、どうすればいいかである。

|

« 古代ギリシャへの想い | トップページ | 学問の伝統 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104898/5988084

この記事へのトラックバック一覧です: 日本の仏教:

« 古代ギリシャへの想い | トップページ | 学問の伝統 »