« 日本の使命 | トップページ | 浄土真宗のふるさと »

2005年10月 4日 (火)

限界状況

ヤスパースは哲学の原点として「限界状況」を発見した。それは、同じく哲学の原点としての、アリストテレスの「驚き」、デカルトの「懐疑」と同じくらい重要なことではなかったか。「驚き」で古代そして中世が、「懐疑」で近代が生まれ、そして「限界状況」で、現代が生まれたのではなかったか。懐疑は大疑に、限界状況は大死に対応する。近代は人間中心の時代、現代は、それを超えて神を問う「新しき中世」なのだ。

|

« 日本の使命 | トップページ | 浄土真宗のふるさと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104898/6249317

この記事へのトラックバック一覧です: 限界状況:

« 日本の使命 | トップページ | 浄土真宗のふるさと »