« 普遍主義への道 | トップページ | 神さまの回答 »

2005年10月 9日 (日)

他人の視線への反省

他人が自分をどのように考えているかということが、その人の思想・行動の原因になっている場合がある。しかし、そうであってはいけない。他人が自分をどのように考えるかということは結果であって、原因ではない。人間そして自然というものは神の意思の反映である。その人が神をどのように受け止めているかが原因となって、その結果が他人の評価となって現れてくるからである。眼は神に向けよう。

|

« 普遍主義への道 | トップページ | 神さまの回答 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104898/6316592

この記事へのトラックバック一覧です: 他人の視線への反省:

« 普遍主義への道 | トップページ | 神さまの回答 »