« 教育のあり方 | トップページ | 影との対話 »

2005年10月27日 (木)

失敗の解剖

   人生には失敗がある。
   失敗によって失うものは尊い
   
   それは創造の力
   成長の可能性
   
   人生にやり直しはない
   時間は決して過去に戻らない
   
   であれば、失敗の苦い思いは
   克服できないのだろうか
   
   失敗を思っても何も生まれない
   苦い思いの中に、いつまでもひたることは出来ない
   
   人生での価値ある瞬間の思いにこそ
   あなたの将来がある
   
   失敗の苦い思いに襲われたなら
   もう一つの別の瞬間に思いをはせよう
   
   失敗の苦い思いは
   それ以前の、可能性に満ちた瞬間が今もあることの証拠
   
   失敗とは、その瞬間を肯定することに
   失敗したということなのだから
   
   その瞬間は、決してあなたから消えることはない
   もし消えたなら、失敗の苦い思いも消えたろう
   
   その瞬間にひたることで
   失敗の苦い思いを消してしまおう

|

« 教育のあり方 | トップページ | 影との対話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104898/6684115

この記事へのトラックバック一覧です: 失敗の解剖:

« 教育のあり方 | トップページ | 影との対話 »