« 表現活動 | トップページ | 人生リセットの歌 »

2005年10月25日 (火)

「強く見る」

hitomiさんの「LOVE2000」に、
「運命だけじゃなくて、センチメンタルでもなくて、強く見えないモノかナ」
という歌詞がありますね。

はじめ、何言っているのか、ちょっと分かりませんでした。

「強く見えないものかな」というけれど、普通は「ハッキリ見えないものかな」というでしょうね。しかし、よくよく考えて、あるいは、「強く」でよいのかも知れないと思いました。

「ハッキリ」と言ってしまうと、肉眼での認識になってしまいますよね。しかし、ここで見たいと言っているのは「愛」なんですね。愛を肉眼で見ることができるのだろうか、できませんね。

だから、「出来ない」ということを示唆するには、「ハッキリ」と似ていて、しかも違う「強く」が使われているのかな、と思いましたよ。hitomiさんの歌詞は、何か哲学的なんですね。いろいろと考えさせられるのですよ。

そこで、僕なりの解釈ですが、

最初は、本当の愛を非日常的なものの中に求めていた。
「運命だけ」とは、運命を否定はしないが、その重さの中にではなく、また、センチメンタルという軽さの中にも本当の愛はない。

それは日常的な愛、「ちびまるこチャン」の日常生活の中にあるかも知れない。それが本当の愛かも知れない。「ちびまるこチャン」は、いつ見ても、いいなあ、と思います。

青い鳥は、やはり、よく言われてきたように、自分の遠くにではなくて、逆に近くにいるようだね。だけど、その愛の「強さ」は、最初は「強い」とは思われないのです。人は非日常的なものにあこがれているのです。

|

« 表現活動 | トップページ | 人生リセットの歌 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104898/6561015

この記事へのトラックバック一覧です: 「強く見る」:

« 表現活動 | トップページ | 人生リセットの歌 »