« 司馬さんの問い | トップページ | リュートの調べ »

2005年10月 4日 (火)

無神論の矛盾

無神論というものは成立しない。なぜなら、神の定義を考えれば、無神論者の主張は、「あれは神ではない」と言っているのであって、それは別の神を考えなくては成り立たない言い方だからである。
「理論的思索の最後の帰着点、実在の最高原理を多くの哲学者は好んで神と呼んだ」(『宗教哲学の本質及其根本問題』波多野精一著、82頁)。

|

« 司馬さんの問い | トップページ | リュートの調べ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104898/6246810

この記事へのトラックバック一覧です: 無神論の矛盾:

« 司馬さんの問い | トップページ | リュートの調べ »