« アリと人間 | トップページ | 信仰の利益 »

2005年10月29日 (土)

人間とは

人間観を問われたら、何と答えようか。
人間を余り信用しすぎてはいけない。さりとて、絶望するまでには至らない。
性善説と性悪説の中間あたりがいい。それにしても、聖人のような人から極悪人のような人まで、幅がありすぎて、めまいがするようだ。
そう答えたい。

|

« アリと人間 | トップページ | 信仰の利益 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104898/6732296

この記事へのトラックバック一覧です: 人間とは:

« アリと人間 | トップページ | 信仰の利益 »