« 病気とともに | トップページ | 表現活動 »

2005年10月25日 (火)

予言者

新約聖書は、聖霊降臨の光の中で、旧約聖書の予言を検証・解釈した本でもある。原点は聖霊降臨である。しかし、それとは別に、われわれの周囲を見る時、いろいろな予言がある。それらの検証と共に、新たに予言を語るというのも価値あるわざである。私は預言者でもなければ、予言者でもない。しかし、いくらか預言者でもあり、また予言者でもある。聖書の予言も大切だが、世俗社会でも、盛んに将来社会の予想という形で予言は行われている。さあ、予言しよう。将来社会の予想をしてみよう。人生をそれに向けて調整し、検証の旅を楽しもう。面白い人生が待っていると思う。

|

« 病気とともに | トップページ | 表現活動 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104898/6558576

この記事へのトラックバック一覧です: 予言者:

« 病気とともに | トップページ | 表現活動 »