« 明るさの残酷 | トップページ | 絶対幸福 »

2005年11月22日 (火)

ニヒリズム

最近、ニヒリズムという言葉を余り聞かないが、まさか死語になったわけでもないだろう。実存主義が流行していたころは、良く聞かれ、語られた言葉だ。

考えてみれば、人間の求めている幸福なんてたわいのないものだ。ブッダの求道の心には共鳴する。しかし、幸福を馬鹿にしていたら、不幸になるだろう。

ニヒリズムとは、人間にとって不健康な証しなのではなく、健康な心がまだ残っているという証しなのだ。しかし、そこに留まるのは不幸だ。

ニヒリズムを感じられたら、その時から人生の探求の旅が始まる。誰でも、そうだろうと思う。そして、宗教に出合うことになる。

|

« 明るさの残酷 | トップページ | 絶対幸福 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104898/7263587

この記事へのトラックバック一覧です: ニヒリズム:

« 明るさの残酷 | トップページ | 絶対幸福 »