« 不平等 | トップページ | 中世社会の弁明 »

2005年11月 3日 (木)

短絡思考

人間は、壁にぶつかると
誰でも、その原因を探すものだ

しかし、そこで思考の短絡が起きるかも知れない
思い込みに従い、行動する人がいる

それが、どんなにおかしなものか
その時は、当人には分からない

その行動が、時には事件を起こす
しかし、その時は、もう遅く、取り返しがつかない

長い償いの時が
その人を待っている

償いの時に、
その人は、自分の過去に向き合うことになる

|

« 不平等 | トップページ | 中世社会の弁明 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104898/6878477

この記事へのトラックバック一覧です: 短絡思考:

« 不平等 | トップページ | 中世社会の弁明 »