« 司馬さんの限界 | トップページ | 時間の継続と断絶 »

2005年11月30日 (水)

信・望・愛

信仰とは超越者への視線
自ら点となって時間を超える

希望とは心地よい想像
それがあると生活が楽しい

愛とは交わりの実体
永遠の今の中で目的が完成する

|

« 司馬さんの限界 | トップページ | 時間の継続と断絶 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104898/7395864

この記事へのトラックバック一覧です: 信・望・愛:

« 司馬さんの限界 | トップページ | 時間の継続と断絶 »