« 神学大全 | トップページ | 国立戦没者追悼施設 »

2005年11月11日 (金)

信念の形成

どんな逆境にあっても
生き抜いていける力が欲しいと思った

そのためには信念の形成が必要だ
では、信念とは何か

あこがれの、強い、理想的な自分になるための
魔法のような技術なのだろうか

省みるに、心の中と、心の外は無関係ではない
見る世界と、それを見る主体が共にある

実在は見る世界と思いがちだが
見る主体にも目を向けよう

私の周囲に歴史があり、世界がある
その中での私とは何か

その自己理解の深まりが、同時に
信念の形成をもたらすのではないか

信念の樹は歴史の中に、また世界の中に、既に広がっている
その樹に、どう結びつくかが信念の形成の意味でもあろう

|

« 神学大全 | トップページ | 国立戦没者追悼施設 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104898/7033972

この記事へのトラックバック一覧です: 信念の形成:

« 神学大全 | トップページ | 国立戦没者追悼施設 »