« 国立戦没者追悼施設 | トップページ | 回転の空しさ »

2005年11月11日 (金)

現代の贅沢

一日中、狭い部屋に一人いて
楽しいと思う人がいる

しかし、逆に
辛いと思う人もいる

辛いと思う人のためなのだろうか
時代は激変した

「繋ぐ」をキーワードに
インターネット時代になり

生活は便利になり
楽しみも増えた

しかし同時に忙しさは倍増
ストレスも多い

外に行かず、誰にも会わず
心中の楽しみを満喫する

それは現代の最高の贅沢
しかし誰もそれを贅沢とは思わない

|

« 国立戦没者追悼施設 | トップページ | 回転の空しさ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104898/7039579

この記事へのトラックバック一覧です: 現代の贅沢:

« 国立戦没者追悼施設 | トップページ | 回転の空しさ »