« 生きることの解剖 | トップページ | とんでもない国 »

2005年11月16日 (水)

セルフ・カウンセリング

人間は生きていると、いろいろな問題にぶつかります。その中で、一番やっかいな問題は、自分の心の問題かも知れません。そのためには精神科医とかカウンセラーという専門家がいます。しかし、相談に行きにくいと思っている人の多いのではないでしょうか。できたら、時間をかけずに、自分ひとりでできないだろうか。
そんなことを考えている人に朗報があります。『セルフ・カウンセリング ひとりでできる自己発見法』(渡辺康麿著、ミネルヴァ書房)という本があります。本によれば、著者は自己形成史分析学会会長とのこと。
セルフ・カウンセリングなので、いつでも、どこでも出来るのでしょう。このような実践を日常生活の中に取り入れることは大切と思います。

|

« 生きることの解剖 | トップページ | とんでもない国 »

コメント

普通のカウンセリングの方法は「話すと聞く」なのですが、このセルフ・カウンセリングの方法は「書くと読む」ですね。「書く」ことの困難な人には、少しどうかな。しかし、趣旨には賛同なのです。

投稿: | 2005年11月16日 (水) 16時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104898/7141928

この記事へのトラックバック一覧です: セルフ・カウンセリング:

« 生きることの解剖 | トップページ | とんでもない国 »