« 神を問う | トップページ | キリストの勝利 »

2005年12月29日 (木)

ご利益

ご利益(りやく)という言葉がある。宗教は、このご利益を度外視しては成り立たない、というのはもっともなことである。ご利益を価値と置き換えれば、人間は価値追求の動物なのだから。
ご利益宗教といった場合の「ご利益」は現世利益のことであろう。来世中心の信仰を持つ宗教としても、来世の利益を考えている。その場合、現世利益の思惑は薄くなる。私としては、現世利益中心の宗教には、どこか俗っぽい意識がまといついていると思う。現世利益については、直接的、ストレートには追求しない方が、おおらかでいい。来世中心で、現世利益も意識せずに調整されている、そんな生き方がいいと思う。

|

« 神を問う | トップページ | キリストの勝利 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104898/7889465

この記事へのトラックバック一覧です: ご利益:

« 神を問う | トップページ | キリストの勝利 »