« 野口英世の最期 | トップページ | 浄化する力 »

2005年12月30日 (金)

定年後

定年後の人生をどう送るか。それは死の準備期間なのだと思う。老病に囲まれつつ、その果てにある死を思わざるを得ない。この課題に正面向き合う期間が定年後の人生なのだと思う。
生と死。定年までは生を中心に考えてきた。しかし、定年後は発想を転換しなければならない。死を中心に考えた方がいい。そんな「活動」が、社会に還元でき、わずかながらも収入が得られれば、もっともよい。そんな「活動」の場を探すことが、定年後の人生の探求であろうか。

|

« 野口英世の最期 | トップページ | 浄化する力 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104898/7906455

この記事へのトラックバック一覧です: 定年後:

« 野口英世の最期 | トップページ | 浄化する力 »