« 近代人の自我 | トップページ | 存在と悪 »

2006年1月24日 (火)

拝金主義

宗教評論家・ひろさちやさんが、新聞で、現代の拝金主義を批判していた。それで思うのは、「人の心はお金で買える」という言葉。2004年、ライブドアの堀江貴文社長が著書の中で書いている。資本主義の競争原理の掛け声のような言葉で、資本主義のルールは、この言葉を許しても、堀江社長逮捕は、何者かが、この言葉を許さない、ということかも知れない。「武士は食わねど高楊枝」の正反対をいく精神が蔓延しつつある現代日本だが、武士道再考を説く『国家の品格』がベストセラーだという。

|

« 近代人の自我 | トップページ | 存在と悪 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104898/8313712

この記事へのトラックバック一覧です: 拝金主義:

« 近代人の自我 | トップページ | 存在と悪 »