« 奇跡 | トップページ | 創造の過程 »

2006年2月 3日 (金)

神の声

「神の生ける言葉は、微妙な、かすかな、しかしひじょうにはっきりした声であり、もしもあなたがその声をひとたび聞いたなら、その時にこそあなたははじめてほんとうに神の言葉はどういうものであり、そして信仰とはどういうものであるかということがよくおわかりになるでしょう」(ヒルティ著作集7『同情と信仰』カール・ヒルティ著、岸田晩節訳、白水社、289頁)

マザー・テレサも神の声を聞いたといっていた。聞いたら人生の決断しなければならないだろう。そんな声なのだから。

|

« 奇跡 | トップページ | 創造の過程 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104898/8486870

この記事へのトラックバック一覧です: 神の声:

« 奇跡 | トップページ | 創造の過程 »