« 逆境での心構え | トップページ | 逆境 »

2006年3月15日 (水)

引きこもり

引きこもりが、どうしていけないのだろうか。ペニシリンを発見したフレミングも引きこもることがあったという。

発見の前には、そんなことも必要である。人の目には、何もしていないように見えても、本人の脳は活発に働いていて、自分のこれまでの人生の整理を行っているのだ。その中で、何かがヒントになって頭脳に整合性が生まれれば、社会に打って出ることができる。それがないところでは、なお瞑想が必要だ。

|

« 逆境での心構え | トップページ | 逆境 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104898/9094805

この記事へのトラックバック一覧です: 引きこもり:

« 逆境での心構え | トップページ | 逆境 »