« 宗教儀式とは | トップページ | 捨てる »

2006年3月 6日 (月)

市川森一さん

脚本家の市川森一さんが洗礼を受けたクリスチャンなのだと、ご自身で語られていた。母はカトリックだが、ご自身はプロテスタントの洗礼を受けたという。

|

« 宗教儀式とは | トップページ | 捨てる »

コメント

出身が長崎ということなので、キリスト教と関係あるのだろうかと思った。
恩師として、林田秀彦という牧師の名を挙げておられた。もちろん、この漢字という保証はなかった。聖書学院中学・高校の校長だった、あの人のことなのだろうかと、インターネットで検索してみて、その人なのだと分かった。
結婚式は本郷中央教会で行われたという。林田牧師が、その教会に赴任されていたからだそうだ。
深夜便で、初めて知ったことである。深夜便は、いろいろな発見を与えてくれる番組である。

投稿: | 2006年3月 6日 (月) 15時46分

聖書学院ではありません。聖学院です。

投稿: | 2011年2月21日 (月) 22時33分

訂正、ありがとうございました。聖書と打って、書を消すところ、消し忘れました。それにしても、5年前のコメントにコメントをいただけるとは、驚きでした。

投稿: | 2011年2月22日 (火) 09時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104898/8966861

この記事へのトラックバック一覧です: 市川森一さん:

« 宗教儀式とは | トップページ | 捨てる »