« 歌の役割 | トップページ | 回心 »

2006年3月 4日 (土)

無名なる有名者

神は存在者ではない。存在者にはみな名がある。その意味では神には名がない。3次元の存在者の世界では、神は無名ともいえる。
しかし、存在者が依存する存在が神である。従って、神は、すべての存在者に関係している。神を否定する人たちも、探求の心を持っていれば、そこに神は現れてくる。その意味では、神は最も有名である。
かくして、神は無名であると共に有名である。無名なる有名者である。3次元には、「燃える柴」の不思議さに心を奪われたモーセの後継者たちがあとを絶たない。

|

« 歌の役割 | トップページ | 回心 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104898/8933847

この記事へのトラックバック一覧です: 無名なる有名者:

« 歌の役割 | トップページ | 回心 »