« 親鸞 | トップページ | 征服の因果 »

2006年4月 9日 (日)

徒然

老後
恵まれて 楽しい老後 なにもかも


いま思う 我を捨てようよ 神のため

 神のためではなくて、自分のためと思います。

ほどほど
パチンコや 酒もゲームも ほどほどに


さあ春だ いそいそどこへ 出かけよう

死ぬ日
この世をば 去る日を思う 病得て


友は去り どしたらいいの この私

 探せば友はどこにでもいますけど。クエーカーは「神の友」の自覚で生きていた。フレンズ(友)とも言います。

ひとこと
難しい そのひとことは いのちとり

考える
5・7・5で 考えること 楽しいな

|

« 親鸞 | トップページ | 征服の因果 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104898/9506756

この記事へのトラックバック一覧です: 徒然:

« 親鸞 | トップページ | 征服の因果 »