« おバカさん | トップページ | 檸檬 »

2006年4月 7日 (金)

徒然

花見
花見では はめをはずして 救急車

歌声
歌声の 聞こえる家に しのびあし

醍醐味
醍醐味は その人にしか 分からない

幸せ
退屈と お幸せとは おもてうら


歌世界 理想と夢の まざりあい

喧嘩
人間は どうしてこうも 喧嘩する

無い生活
いまどきに 電話と車 無い私

勝つ
いつか勝つ そんな思いが 顔を出す

絵門さん
絵門さん 死すとの知らせ 震えたよ

同病の 絵門さん逝く 悲しいわ

絵門さん 残した笑顔 忘れない

余命
あといくら 生きれるのだろう 気にするな

鮫島有美子さん
うるわしい 声と歌声 有美子さん

代議士
代議士の 心はいつも 分からない

生死
時たてば 人の生死も 忘られる

いつまでも 生きたいものだ 永遠に

生きたあと 誰に何かを 残せるか

タモリさん
タモリさん どうしてあんなに 自然体

父さん
父さんは 昔と違う 好々爺

性格
性格は 生まれた時から 決まっている

悪魔
人は皆 悪魔にやられる 時がある

桜散る
すぐ散って 桜の季節 短いな

|

« おバカさん | トップページ | 檸檬 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104898/9472827

この記事へのトラックバック一覧です: 徒然:

« おバカさん | トップページ | 檸檬 »