« 怒り | トップページ | 無教会の位置 »

2006年4月21日 (金)

否定神学

キリスト教が西洋から日本に伝わって短くない時間が過ぎたが、いまだ定着したとは到底言えない。なぜなのだろうか。

日本には仏教の歴史があり、その精神風土が出来ている。その中に、そんなものと異質な宗教が紹介されても、受容をどうしたらいいか、その点での解決がなかったのではないだろうか。

神学には肯定神学もあれば、否定神学もある。西洋流は肯定神学である。しかし日本には肯定神学ではなくて否定神学の方がいいのではないだろうか。無や空の精神に触れ合う否定神学の方が日本人の心に浸透していくのではないだろうか。

|

« 怒り | トップページ | 無教会の位置 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104898/9694822

この記事へのトラックバック一覧です: 否定神学:

« 怒り | トップページ | 無教会の位置 »