« 無教会の位置 | トップページ | 自虐 »

2006年4月22日 (土)

美しく負ける

ラジオで、俳優のKさんの言葉を知りました。「美しく負ける」。なんていい言葉かと思いました。

自分が勝ち組か負け組みか、それは分かるだろうと思います。心が「お前は負け組みだ」と言う時、それはどうしようもありません。確かにそうだ。そんな反応で、承諾せざるを得ない。しかし、それだけでは、情けない。なんとかならないだろうか。そこで、負けは負けでも、美しく負けよう。そう思う時、何か、そこに救いがあるようにも思えるのです。それは勝ち組への再挑戦が含まれているからなのです。

私は醜く勝つよりも、美しく負けることを選択する。勝ち組がみな醜く勝っているとは思いませんが、中にはそんな人もいるでしょう。その時、この戦いは、こちらの勝ちになるでしょう。こうして、美しく勝つ人たちと、美しく負ける人たちだけが残ります。世界は美しくなります。それは、負け組みの、せめてもの、この世に対するプレゼントです。

|

« 無教会の位置 | トップページ | 自虐 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104898/9704731

この記事へのトラックバック一覧です: 美しく負ける:

« 無教会の位置 | トップページ | 自虐 »