« 掃除 | トップページ | ハーフの時代 »

2006年4月28日 (金)

カウンセリング

放送大学では、カウンセリング関係の講座が多い。この分野での世界的な指導者が、カウンセリングは宗教のようなものだと感想を持っていた、と紹介されていた。

こころの医者としてのカウンセラーと、こころの救済を説く宗教家とは、だぶるところがあるのだろう。

大学紛争以降、カウンセリングに関心を持つ大学も増えたが、一番大切なことに関心を向けよ、という訴えの意味もあったのかも知れない。紛争で挫折した若者たちは多かったが、せめてもの慰めであろう。屈折していたが、思いは伝わったのである。

|

« 掃除 | トップページ | ハーフの時代 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104898/9798439

この記事へのトラックバック一覧です: カウンセリング:

« 掃除 | トップページ | ハーフの時代 »