« あなたの目 | トップページ | 関心 »

2006年5月 2日 (火)

病人

病人は、ある意味で犠牲者である。健康な人に隠された罪の犠牲者である。

人は一人で病気になるのではない。原因の分からない病気では、特にそうだ。

病人を診るのではなくて、その病人と関係のある健康な人を診ることも必要なのではないか。

健康な人、強い人に隠された罪が、その人の人間関係の中での病人の原因になっているのかも知れない。

しかし、健康な人、強い人が、その可能性に感づかないのであれば、病人の病気は治らない。

|

« あなたの目 | トップページ | 関心 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104898/9859922

この記事へのトラックバック一覧です: 病人:

« あなたの目 | トップページ | 関心 »