« 岐路 | トップページ | 糧 »

2006年5月27日 (土)

ホスピスの心

ホスピスの 心広げて 老い楽し
 深夜便には 大いに期待

ホスピスには死を忌避するのではなくて、それを見据えて、その中で残りの人生を考えるという発想があります。そんな発想を末期患者の中だけでなく、もっと広く紹介していけば、日本はもっと内容充実した国になると思います。そんな願いを満たしてくれるものとして、身近に番組としてはNHKラジオ深夜便にまさるものはないような気がしています。定年後、余生を生きている人たちにとって、この番組はかけがえのない宝物になっているのではないでしょうか。そんな気がしています。 

|

« 岐路 | トップページ | 糧 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104898/10258632

この記事へのトラックバック一覧です: ホスピスの心:

« 岐路 | トップページ | 糧 »