« 神概念 | トップページ | 向学心 »

2006年6月23日 (金)

夢とは神秘的なものでもある。解釈の難しいものもあるが、何となく解釈できるようなものもある。その時、その解釈に従って、生活を整えたらいいのではないだろうか。その中には生涯にわたるような重大なものもある。生き方に立ち止まる時、夢の解釈に従って、少し前進してみるのも、いいのではないか。少し前進したら、次にまた視界が開けて来るだろう。

|

« 神概念 | トップページ | 向学心 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104898/10646396

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 神概念 | トップページ | 向学心 »