« 人生の道 | トップページ | がん »

2006年7月29日 (土)

道程

NHKラジオ深夜便で、みなみらんぼうさんが「道程(みちのり)」という自分で作詞・作曲した曲を歌っている。名曲と思った。特に、歌詞をよく読んでみると教えられるところが多い。人生を歌ったのだろう。共感するところが多い。

最後に、「神の峰」という言葉が出てくる。神が人生のゴールということだろうか。峰が神の顕現の場ということだろうか。あの十戒もモーセがシナイ山の峰で神からさずかったものだ。

「旅立ちのときは今 青春はまだ終らない」という言葉で終わるが、青春の言葉にサミュエル・ウルマンの詩「青春」のことを思った。

深夜便の歌では、檸檬に続いて、人生を歌った名曲が続いている。

|

« 人生の道 | トップページ | がん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104898/11137824

この記事へのトラックバック一覧です: 道程:

« 人生の道 | トップページ | がん »