« 近代の狙い | トップページ | 生活の秩序化 »

2006年8月15日 (火)

空の鳥

Rimg0022

■写真は、東京・杉並区の善福寺川ジョギングコースで見かけた、
「空を見る子供」の像



大空が青一色で染まり
宇宙が透明になったようだ
   
ひんやりした冬の一日
空に美しい音楽が流れる
   
口を尖らせた、お茶目な
小鳥たちの合唱だ
   
空の鳥は
我らの教師だというが
   
しかし、お前たちには悲しむ人の
心は分かるまい
   
愛を引き裂かれた人の
心は分かるまい
   
日々、昔の傷がうずいている人の
心は分かるまい
   
それでも、お前たちは
我らの教師なのだろうか
   
我らの捨てたものを再考すべし
と、小鳥たちはさえずっている
   
墓石に「無」の一字を残した
映画監督を想う時

|

« 近代の狙い | トップページ | 生活の秩序化 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104898/11447827

この記事へのトラックバック一覧です: 空の鳥:

« 近代の狙い | トップページ | 生活の秩序化 »