« インターネット大学 | トップページ | 世の子ら »

2006年9月18日 (月)

哲学志望

父は言う 手に職つけよ 哲学を
 志望する子の 未来案じて

その思い やがて知る時 来たけれど
 哲学歴史 長さを思う

あはれ見て 泣く子になれり 表現の
 手段を得れば 糧が続けり

鳥は鳴く 人も泣きます 共に「なく」
 空の中にて 耐えられずして

子があれば やはり言うだろ 手に職を
 堅実ライフ 親なら誰も

|

« インターネット大学 | トップページ | 世の子ら »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104898/11945568

この記事へのトラックバック一覧です: 哲学志望:

« インターネット大学 | トップページ | 世の子ら »