« 短歌連想法 | トップページ | 世紀展望 »

2006年9月16日 (土)

近代の超克

ヘーゲルで 近代終わり 現代が
 生まれたのなら 超克はなぜ

ヘーゲル(1770~1831)は近代哲学の頂点で、その後が現代哲学という定義があるようです。であれば、戦時中(1942年)、現代哲学の期間において、「近代の超克」が語られたのは、なぜなのだろうかと思います。

|

« 短歌連想法 | トップページ | 世紀展望 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104898/11922946

この記事へのトラックバック一覧です: 近代の超克:

« 短歌連想法 | トップページ | 世紀展望 »