« 車椅子 | トップページ | 紀子さま男児出産 »

2006年9月 6日 (水)

あの人の追想

昭和5年の春
あの人は逝った
   
無類の愛国者であったが、
「日本は世界のために」とも言った
   
葬儀が終わると、
日本の空気が変わった
   
「世界を日本のために」と、
国中の合唱が始まった
   
そして、15年の戦争のあとに、
祖国は火の中で滅んだ

|

« 車椅子 | トップページ | 紀子さま男児出産 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104898/11784143

この記事へのトラックバック一覧です: あの人の追想:

« 車椅子 | トップページ | 紀子さま男児出産 »