« 真理体系 | トップページ | 車椅子 »

2006年9月 5日 (火)

バプテスト

バプテスト 形こだわり 伝えられ
 グラハム生んだ 精神いずこ

プロテスタント教会の一つの教派にバプテスト教会という教会があります。幼児洗礼は認めない、滴礼は認めない(浸礼のみ認める)といった主張で知られた教派です。普通、そのように伝えられていると思います。しかし、それでは、この教会の真実の信仰は分からないのではないかと思いました。

カトリック教会には、聖体奉仕者という役目があり、ミサの中で聖体を信徒に渡すことで、信徒が司祭の手伝いをしています。共同体のための奉仕です。しかし、洗礼は、共同体の外にいる人たちのための奉仕であり、教会活動の当然の射程にある活動です。しかし、そのために洗礼奉仕者という職は、カトリック教会にないと思います。しかし、プロテスタント教会には、そこに固有の使命を感じている教会があったのです。それがバプテスト教会です。そして、そのような使命感の中から、ビリー・グラハム氏が生まれたのだと思います。

|

« 真理体系 | トップページ | 車椅子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104898/11772619

この記事へのトラックバック一覧です: バプテスト:

« 真理体系 | トップページ | 車椅子 »