« 共同体 | トップページ | 改革 »

2006年9月10日 (日)

絶望

道程に 絶望を聞く カイロスだ
 再生の時 友共にいて

みなみらんぼうさんの深夜便の歌「道程」から

|

« 共同体 | トップページ | 改革 »

コメント

東京新聞9月2日付けの15面に、みなみらんぼうさんの「ラジオ深夜便のうた」に関する記事がありました。記事面全体の半分以上といった大きな記事でした。それにしても、この番組、毎夜、約200万人が聞いているというのですから、驚きです。

投稿: | 2006年9月11日 (月) 21時07分

絶望という言葉には旅の終わりという意味が隠されていると思います。しかし、旅は続く、続けなければならない。だから、本当は絶望していない。しかし、絶望という言葉を使いたい。その気持ちは分かります。そして、絶望でいいと思います。絶対矛盾的自己同一です。

投稿: | 2006年9月12日 (火) 20時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104898/11833116

この記事へのトラックバック一覧です: 絶望:

« 共同体 | トップページ | 改革 »