« 北朝鮮 | トップページ | 嘆息 »

2006年10月22日 (日)

玉砕の地

玉砕の  地で助けられ 兵思い
 神を連発 感極まりて

10月22、23日のラジオ深夜便「こころの時代」を聞いて。「兵思い」は、「自分を助けてくれた兵を思って」という意味ですが、その助けてくれた兵の「兵思いという意味でも、通じます。

|

« 北朝鮮 | トップページ | 嘆息 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104898/12374818

この記事へのトラックバック一覧です: 玉砕の地:

« 北朝鮮 | トップページ | 嘆息 »