« 犠牲 | トップページ | 俳句口ぐせ論 »

2006年10月14日 (土)

カウンセラー

一人との カウンセリング 万人を
 相手にもして そこに宇宙も

聖書には羊と羊飼いの例えがあります。迷わない99匹の羊の番人を一時中止して、迷い出た1匹のために苦労する羊飼いの物語です。

これは、99匹よりも1匹を大切にする、1匹のために99匹を犠牲にするという意味ではないと思います。

カウンセリングは一人相手ですが、実は万人を相手にしていて、そこにはまた宇宙も現れていると思います。

国際政治面では、現在は北朝鮮にかかわることが、全体にかかわることになっています。

|

« 犠牲 | トップページ | 俳句口ぐせ論 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104898/12274037

この記事へのトラックバック一覧です: カウンセラー:

« 犠牲 | トップページ | 俳句口ぐせ論 »