« 玉砕の地 | トップページ | 高齢化社会 »

2006年10月22日 (日)

嘆息

本が出来 手に取って見て 嘆息す
 自由の固定 無限の否定

「自由の固定 無限の否定」がなければ、社会に影響を及ぼすことは出来ず、何事も起きません。「有限から無限へ」と同様に「無限から有限へ」にも意味があると考えなければなりません。

|

« 玉砕の地 | トップページ | 高齢化社会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104898/12375664

この記事へのトラックバック一覧です: 嘆息:

« 玉砕の地 | トップページ | 高齢化社会 »