« 遺骨箱の十字架 | トップページ | 理由 »

2006年10月 6日 (金)

祖父似

目のあたり 祖父に似ている 新首相
 斜めに見ると よく分かるんだ

|

« 遺骨箱の十字架 | トップページ | 理由 »

コメント

日米安保条約の継続に関して、日本では騒動が起きた。結果的には、継続でよかったのだろう。新首相の祖父、岸信介首相の判断はよかったのかも知れない。結果責任は果たされていたと、孫は思って、胸を張っているのだろう。憲法と日米安保はセットなのである。日米安保がなければ、憲法だけではやっていけない。それが現代の常識と思うが、憲法護持勢力には、それが理解されていないかも知れない。しかし、議論も出尽くした感がある。

投稿: | 2006年10月 7日 (土) 06時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104898/12170629

この記事へのトラックバック一覧です: 祖父似:

« 遺骨箱の十字架 | トップページ | 理由 »