« 定型 | トップページ | 歯車 »

2007年3月13日 (火)

成長への願い

戦後、沢田美喜さんが戦争孤児たちのために、大磯駅の近くにエリザベス・サンダース・ホームを開設した。孤児たちは誕生したが、成長のための環境を与えられていなかったのである。

内村鑑三は無教会を提唱した。教会という環境のない者たちのために。

命は存在し、成長しなければならないのである。

ニートの若者たちは、自分たちは考えたことがないかも知れないが、成長のための環境を失っているのだろうかと、周囲の人たちは心配しているのである。

|

« 定型 | トップページ | 歯車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 定型 | トップページ | 歯車 »